ワイワイランド

ワイワイランド

少し前になりますが、地域の小学校で交流行事がありました。ずっと楽しみにしていた子ども逹は、朝から大張り切り!出かける前に、課題を確認しての出発です。

一つは、わからないことは先生ではなく、小学生に聞くこと。もう一つは、他園の子ども逹に自分から声をかけてみること。小学校に着くと、入口で靴をはきかえます。学校に行くようになったら、靴箱を利用することなどを話しました。

広い廊下から教室に向かって歩くと、期待と共に緊張し始め、一年生が迎えてくれたものの、しばらく固まる子ども逹です。何とか一つ目のゲームに参加し、そのあたりから緊張がほぐれ、楽しそうなゲームに次々と参加していました。クリアした証しにもらったぬり絵や折り紙を嬉しそうに見せにきてくれましたよ。

交流は一時間でしたが、あっという間に過ぎていき、子ども逹はまだまだ遊びたそうでした。帰りに課題を再確認。「お兄ちゃんに聞いた」「楽しいなって、自分から声かけた」などの報告がありました。

今回お世話になった小学校に行く子どもは、来年迎える立場。今からワクワクしているようです。